【冷麺同好会】|究極世界一の冷麺を食べたいか..?

青春ブカツ

活動コンセプト

冷麺会長
究極世界一の冷麺ロードを開拓していく冷麺好きの集まりです!!残念ながら..あおい学園長の承認が得られず《同好会》という位置付けですが《青春ブカツ》に昇進させるため普及活動を進めてますッ!!冷麺好き歴15年の私オススメの蒲田発【食道園】さんの平壌冷麺を一緒に食べに行きましょう♪♪

《食道園の冷麺》を初めて食べたのは高校一年生の時でした。当時、福島県でアルバイトをしていた時に《食道園》系列の《カルビ亭》という店舗で食べたまかない料理『平壌冷麺』..。先輩が丹精こめて作ってくれた想い出が今でも思い浮かべます。
麺粉をこねて、製麺機で茹であがったツルツルしこしこ麺に特製牛骨スープ..絶妙な甘みと辛味をまとったカクテキに、甘酸っぱさを引き立てるお酢を5周半。冷麺という食べ物に本当に感動してどはまりしちゃいました..。

あれから15年経ちますが、全国の冷麺を食べ続けてそれを超えた冷麺に出会ったことがありません..。

この冷麺同好会では、《食道園の冷麺》の素晴らしさを知って欲しい普及活動と、それを超える冷麺を探求していく活動を行なっていきたいと思います!!冷麺を通して、新しい味の探求と冷麺で繋がる絆や出会いを楽しんで欲しいです!!

創業60年以上の食道園の平壌冷麺
盛岡冷麺は1954年(昭和29年)5月に開業した「食道園」が発祥で、1987年(昭和62年)に「ぴょんぴょん舎」が「盛岡冷麺」というブランド名を確立させた。(引用:Wikipedia)



活動内容

冷麺同好会の活動内容
ブカツ名 冷麺同好会
活動日 月1回程度
(第3土曜日あたり)
活動場所 ●蒲田の《食道園》
●それを超える全国の冷麺店
冷麺会長 のじお
活動内容 究極の冷麺を探す旅に出ます!
●蒲田にある食道園の冷麺を食べよう!
●食道園を超える冷麺を探そう!
●食道園の冷麺を通販で購入して冷麺パーティしよう!
持参物 ●白い服装NG
(冷麺汁にご注意!)
●感動に耐えれるメンタル
参加費用 ¥2,000/月謝
全ての青春ブカツに参加し放題!
(※有料会場費・材料費・飲食代は実費)
レベル どなたでも♪



活動場所(部室)

蒲田の食道園
住所:東京都大田区西蒲田7-64-8
アクセス:JR蒲田駅西口徒歩5分
電話:03-3734-8951
営業:11:00~23:00(L.O.22:30)
定休日:第1、3火曜日


特別講師のご紹介


冷麺会長に直撃インタビュー!
『このブカツですごく楽しい!と感じる瞬間はどこですか?』
蒲田の《食道園さんの冷麺》を食べた時に、もれなく全員『・・・!!!!』という反応を見るのが個人的に大好きです♪同じ感動を共有できた時の喜びは本当に生きがいです(*´∀`*)
『このブカツが他のコミュニティと圧倒的に違うポイントはどこですか?』
一つのジャンルで、究極世界一のものが楽しめる!!という所だと思います。一生に一度は体験してほしいですね♪
『このブカツで自己成長できる場面はどこですか?』
今までの人生で『食べたことがない食材がまだまだあるんだなぁ!!』という事に改めて気付かされます。自己探求や食の追求について考えるきっかけになるかもしれません♪
『参加される「初心者」の方へメッセージをお願いします。』
まずは一度、蒲田の食道園の平壌冷麺を食べてみてください♪そしてファンになった方とのコミュニティも楽しんで頂けたら嬉しいです♪


部員紹介


活動記録

過去の活動内容(一部)
●『食道園の平壌冷麺を食べに行こう♪』

●『食道園の平壌冷麺の味を一度に5回堪能しちゃおう!』

●『食道園の平壌冷麺を通販で買ってホムパしよう♪』

●『食道園の平壌冷麺を超える冷麺を探そう!!』

●『冷麺トークで盛り上がろう!!』

●『全国冷麺ランキングを作ろう!』

●『なぜ、食道園の平壌冷麺が最強なのか..を考えよう。』

etc…


「冷麺同好会」のフォトアルバム



部員募集!入部届はこちら